読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瀬戸内国際芸術祭〜犬島〜

アート

最高の旅の初日を終え

次の日の朝は

電車とバス

そして船を乗り継ぎ

 

瀬戸内国際芸術祭〜犬島〜へ!!!

 

f:id:erika0706:20160824185737j:image

 

ずーっと

来てみたかった

瀬戸内国際芸術祭!!

 

f:id:erika0706:20160824185807j:image

 

ママが考えてくれたプランで

船着き場までとっても順調だったのですが

 

船が小さく

バスで来た人たちが乗り切れないアクシデント!

 

f:id:erika0706:20160824185838j:image

 

スタッフの方も何も言わず立ち去ったので

もしや2時間後の次の船まで待ちぼうけか?!と

大焦りなんかもしましたが

臨時の船が出て

なんとか犬島へ!!

 

f:id:erika0706:20160824185827j:image

 

犬島に着くと

帰りの船の整理券配布をしていたので

次は何時にどの島へ行くか決めておくと良いかもしれません!

 

私たちは
2時間後の豊島行きの船の整理券を頂きました!

 

次の宿が

宇野港だったため

大きなキャリーバッグを抱えていたのですが

案内所で無料で預かってもらえて助かりました!

 

f:id:erika0706:20160824185901j:image

 

そして

いよいよ

犬島散策!!!!

 

瀬戸内の島々を眺めながら

海沿いを歩いて

 

まずは

犬島精錬所美術館へ♡

 

f:id:erika0706:20160824185925j:image

 

まるで

ラピュタの世界♡

 

f:id:erika0706:20160824190017j:image

 

思わず

パズーーー!!!!!!!って叫びたくなります♡

 

f:id:erika0706:20160824190103j:image

 

美術館の中では

狐に化かされたみたいな

摩訶不思議で

少し背筋がひんやりするみたいな

私の中の

正しく日本の夏な時間でした!!

 

f:id:erika0706:20160824190121j:image

 

自分の感じた想いを

忘れてしまいたくないので

日記のように詳しく書き残しますが

 

実際に美術館へ

これから行かれる予定がある方

行ってみたい方は

きっと何も情報がない状態で

感じることが一番良いと私は思うので

読まずに飛ばしてもらえたらと思います!!

 

f:id:erika0706:20160824190403j:image

 

入ってすぐのアートは

風と光に導かれている

引っ張られているような感覚が

とても不思議で

 

暗闇からくるのか心に現れた不安や胸騒ぎが

歩みを進めて光が近づく事に減って

穏やかになっていって

 

最後

もやもやとした雲の中のような景色にたどり着いた時

 

もしかしたら

亡くなった時

こうやって天国まで行くのかななんて

ぼんやり感じたのと

 

坂道を登ったわけでもないのに

空のような景色にたどり着いた仕組みについて

とにかく気になって!!

 

正しく狐に化かされた気分!

 

f:id:erika0706:20160824190753j:image

 *写真はWebよりお借りしました

 

この仕組みは

美術館の屋上に行くとわかったのですが…

ここには載せないでおきたいと思います♪

 

f:id:erika0706:20160824190631j:image

*写真はWebよりお借りしました

 

次は

おうちが浮いてるみたいなアート

 

全く音がしない世界で

時間が止まっているような

アニメーションを見ているような…

 

f:id:erika0706:20160824190740j:image

 *写真はWebよりお借りしました

 

私の頭の中では

ハウルの動く城なイメージ!

 

あの空間好きだったなー!!

 

f:id:erika0706:20160824191013j:image

*写真はWebよりお借りしました

 

そして

その次のお部屋が

怖かった…

 

合わせ鏡に流れる文字が

まるで血痕のようで

 

 また

ひんやりな空気ではない

あの蒸し暑さが

戦火を連想させて

暑いのに背筋がすーっとなる感じ…

 

あまり思い出すと

記憶中の合わせ鏡に引き込まれそうなので

ここまで!!

 

f:id:erika0706:20160824190839j:image

*写真はWebよりお借りしました

 

外に展示されていたアートは

風が吹くと揺れて音がなるそうなのですが

私が見た時は無風で…

 

さっきの怖かったお部屋の印象を引きずったこともあり

なんだか目につく言葉が怖くて…

 

思わず目を逸らし

工場跡廃墟の向こうに見えた

晴れ渡る青空と海が

アートと対になり

お互いが対極にあるようでした!

 

f:id:erika0706:20160824190151j:image

 

決して多くない展示数でしたが

異次元に行ってきたような

とにかく満足感!

 

f:id:erika0706:20160824190859j:image

*写真はWebよりお借りしました

 

わくわくする工場跡廃墟を眺めながら

美術館の上の森で取れたという

甘酸っぱいヤマモモと

濃厚ミルクのアイスでひと休憩してから

 

美術館の屋上と

その上の森を散策!!

 

f:id:erika0706:20160824190216j:image

 

高いところから見ると

今まで見えてなかった建物が見えてきたりと

冒険気分!!!!

 

f:id:erika0706:20160824190240j:image

 

ツタの絡み方とか

煉瓦を崩して生える木とか

植物の生命力を感じるこの感じ!

  

f:id:erika0706:20160824190305j:image

 

私の中では
ラピュタな世界でたまりませんでした♡

 

f:id:erika0706:20160824191154j:image
 
あー楽しかったなー♡♡♡

 

f:id:erika0706:20160824190337j:image

 

青空にまっすぐ抜けた

龍みたいな飛行機を眺めながら

次は国際芸術祭の家プロジェクト!

 

f:id:erika0706:20160824191304j:image

 

美術館から数分歩いたとこに

白いモコモコのお家!

 

f:id:erika0706:20160824191326j:image

 

もこもこもこって湧いてきたような躍動感が迫力があってちょっと怖いけど

思わず触りたくなるような

 

ダメってわかってるのにはまっていくみたいな

私にはちょっと危険な香りがするアートに感じました!

 

f:id:erika0706:20160824191340j:image

 

次のアートに向かう途中

うさぎのベンチを見つけて腰掛けて

 

泡泡がいっぱいの家プロジェクトへ!

 

f:id:erika0706:20160824191645j:image

 

泡のような丸い模様を覗き込むと

景色が逆転したくさん写っていて…

 

f:id:erika0706:20160824191621j:image

 

近づけば近づくほど不思議な気分!!!

 

f:id:erika0706:20160824191733j:image

 

背景を森にするか

街並みにするかでも

見え方が違くて面白かったです!

 

f:id:erika0706:20160824191746j:image

 

そして

このアートの斜め前にある家プロジェクト

 

私が犬島で一番見たかったアート♡

 

f:id:erika0706:20160824191841j:image

 

これ

押し花で出来たアートなのです!!!

 

f:id:erika0706:20160824191914j:image

 

炎天下で暑かったけど

他に人がいなくて

アートを貸し切り♡

 

f:id:erika0706:20160824191949j:image

 

中に入ると

音がとっても響いて♡

 

お花越しに景色は変わらず見えるけど

音の聞こえ方ひとつで

別世界が構築されているみたいに感じて♡

 

暑いけどずっとあの中にいたかった♡

 

f:id:erika0706:20160824192033j:image

 

しかし

船の時間があったので

ここでタイムリミット!

 

家プロジェクトがあと2.3件ありましたが

大きな荷物も預けていたので港へ!

 

f:id:erika0706:20160824192217j:image

 

犬島の芸術祭アートは

ぎゅっと凝縮されたように

ほとんど港のそばにあるため

もっとサクサク回れば2時間で回りきれたかもしれません!

 

3時間あるとゆっくり全部回れるかなー?

あと海が綺麗なので

たくさん時間があったら海で遊んだりしても楽しそうでした!

 

f:id:erika0706:20160824192246j:image

 

私たちは

あの調子で一作品をじっくり見ていたら

暑さにやられてバテていたと思うので

 

観たかった作品を回り

見れなかった分はまたいつかというスタンスが

あっていたかなと思います!!

 

f:id:erika0706:20160824192331j:image

 

今度の船旅は

整理券があったので

乗り切れない!みたいなことはなく♪

 

次は豊島へ♪( ´▽`)♪( ´▽`)